NERUMAE日記

おやすみ前にいらっしゃい。

こんにちは、ポメラちゃん

先日ポメラを衝動買いした。Amazonで。定期的にポメラがほしくなる病にかかっていたんだけど、今まで買わずにきた。何かがある便利さはそれを手に入れてみてからしか分からない。「ポメラがある暮らし」の良さがいかほどか、正直あまり分かってなかった。た…

「やっぱり can't stop crying」に何を思う

昨日、台湾についたニレーシュに「ニレーシュのことを初めて日記に書いたよ」と伝えると、そのあと泣きながら電話がかかってきた。「まだ半分までしか読んでない。おならのことも書いた?」と泣きながら聞いていた。どこも泣く所ないじゃん! と、私は半分び…

ニレーシュのこと

今日、ニレーシュが台湾出張で日本を出国した。私とニレーシュは前日からちょっとした喧嘩をしていて、十分にお別れの準備ができていなかったので、ぶつぶつ文句を言いながらもレストランで一緒に食事をして、成田エクスプレスで空港まで見送りに行くことに…

ヒッチハイク旅行に挑戦してみた! in Tasmania

みなさんはヒッチハイクをしたことがありますか? ふふふん、私はあります。 はじめてのヒッチハイク in 東京 初めてのヒッチハイクは、そう。大学受験の入試当日だった。 熊本から入試を受けに、慣れない東京に出てきた。 1人で飛行機に乗ったこともなかっ…

庭で『モモ』を読みながら考えた 〜タスマニア読書感想文〜

今朝は午前中を庭で過ごした。 水色のペンキで塗られたデッキに腰掛けて、朝食にはあったかいスープと、バナナとビスケット。 ビシェノの海の上に浮かんでいる太陽が、冷え込んだ夜を少しずつ温めていっているのが分かる。そして太陽のほうを向いている私の…

ヒッチハイカーとワインとアイスと極上の景色。

「せっかくの休みだし、どっか出かける?」とイーリと出かけたある日。 出発10分で飛び入り参加が… 家から出発して車を走らせていると、10分くらいしたところでヒッチハイカーに出会った。 22,3歳の、ものすごく背が高いフランス人の男の子。名前を忘れてし…

生け捕りアワビにフィッシュアンドチップス。海の幸づくし in タスマニア

イーリがアワビを獲ってきた…! ある日のこと。 イーリが仕事の前に「ちょっと海行ってくる」と出かけていった。 家でのんびりしていると、2時間も経たないうちに戻ってきた。 朝からサーフィンなんて元気あるなあ、なんて思っていたら… なんとイーリの手に…

オットセイと海。Chloeが見せてくれた景色

今日、私がいつもの場所(Bicheno Lions Park ビシェノ・ライオンズパーク)でたわわに実ったブラックベリー摘みをしていたら、後ろから「シン〜!」と誰かに話しかけられた。 海に面しているBicheno Lions Park ビシェノ・ライオンズパーク。 余談ですが… …

タスマニアに来たらフレシネに行こう!

さて、今日はお久しぶりの観光記録です。 訪れたのはフレシネ! タスマニアで1,2を争う観光名所です。 タスマニアの東、フレシネはココ! フレシネってどんなとこ? タスマニアの東に位置する Freycinet Peninsula フレシネ半島は、半島全体が国立公園に指定…

ブラックベリーの歌を作った in タスマニア

ブラックベリーが採りたいのなら まずは野原に出かけましょう 頑丈なくつを履いて 肌がかくれるズボンを履いて ブラックベリーが採りたいのなら まずは知っておきましょう ブラックベリーが何なのか 木イチゴ? 野イチゴ? ヘビイチゴ? いいえ、どれも違い…

ビシェノ・ペンギン物語【8・完】

(これまでのおはなし) さて、この日がようやくやって来ました! ペンギンたちの卒業試験の日。 海に帰るための条件はこの3つです。 ◎ 人を避けるようになっている ◎ 毛がウォータープルーフになっている(きちんと水の上に浮かぶ) ◎ 十分な体重がある さ…

ビシェノ・ペンギン物語【7】

Tasmania タスマニアの東、Bicheno ビシェノの町外れにあるPademelon Park パディメロンパーク。ここで出会った夫婦と動物たちのお話を書いています。 これまでのお話はこちら ここのところ風邪で具合の悪かったジェフが、とうとう肺炎になってしまった。 …

ビシェノ・ペンギン物語【6】

ペンギンたちのお話のついでに、今日はタスマニアならではの野生動物たちに関するお話をすこし。 (前回までのおはなし) じつはイーリは、ペンギンツアーのガイドというの仕事の他に、ポッサムの毛を剥ぐという仕事もかけ持ちしている。 もう2,3年も続けて…

ビシェノ・ペンギン物語【5】

(前回までのおはなし) 「おはよう〜!」朝から元気に顔を出すと、いつになく悲しそうな顔でVicki ヴィッキーに迎えられた。 昨日の夜、ペンギンが1羽死んでしまったのだった。 もともと身体が弱かった上、前日に手伝ってくれた人がエサを与えるのに時間が…

ビシェノ・ペンギン物語【4】

(前回までのおはなし) タスマニア・ビシェノの町はずれにある Pademelon Park パディメロンパーク。 ここではたくさんの「ワケあり」の野生動物たちが保護されている。 親を亡くしたもの。怪我したもの。人にイタズラされたもの。 それぞれ成長を助けても…

ビシェノ・ペンギン物語【3】

(前回のおはなし) 時刻は17時30分。 ビシェノの町を散歩したり、海で遊んだり、図書館でPCをカタカタしたりしていたのを切り上げて、イーリの職場の駐車場に向かう。 午後の仕事を終えたイーリの車に乗せてもらって Pademelon Park パディメロンパークに向…

ビシェノ・ペンギン物語【2】

タスマニア、ビシェノの町はずれにあるPadimelon Park パディメロンパーク。 この場所で、夫婦で力を合わせて動物たちを懸命に生かして自然に還す Jeoff ジェフとVicki ヴィッキー に出会った。 わたしはタスマニア滞在中、ここでペンギンたちにエサをあげる…

ビシェノ・ペンギン物語【1】

ビシェノに来ても相変わらずのん気な毎日を送っている私だけど、1つだけ、ここでの日課がある。 それはなんと、ペンギンたちにエサをあげに行くこと。 「ボランティア」という言葉にあまりしっくりきていないのだけど(教わることが多すぎて奉仕できている気…

アレンのビール工場

(前編はこちら) パブを出て徒歩5分。到着したのはアレンの自宅となりにあるガレージ。これがまさに秘密基地のような様相だった。 ビール工場の他にも、ビリヤード、ダーツ、ギター、太鼓、大きなソファ。男の子の好きなものが雑然と、ぎっしり詰まっている…

ビシェノで夜遊び in タスマニア

さて、今日はビシェノでボーイズナイトに潜入してきました。 ビシェノの夜遊び、こんな感じでした。 パブは一択! 「友だちと飲みに行くんだけど一緒に行かない?」とイーリに誘われて出かけたのは、ビシェノの町にたったひとつしかないパブ Beachfront Bich…

いい日の理由

もしある日、自分がぐったり疲れていることに気づいたら、タスマニアに行ってみたらいいと思う。 もしある日、自分が本当は「何もしたくない」と思っていることに気づいたら、ビシェノの町に来てみたらいいと思う。 ここでは、ただ生きてるだけで満足してし…

スピッツの歌と山のぼり

ふと気づくと歌っちゃってる歌がある。 ♪ 明日 海を見に行こう 眠らないで二人でいこう 朝一番のバスで行こう 久しぶりに海へ行こう ♪ スピッツの「海を見に行こう」。何かにワクワクしているとき、気づくといつもこの歌が脳内再生されてる。この旅行中いち…

イルカと泳ぐのが夢だった

通勤中、あなたは電車に乗っています。 途中駅のホームに、ぐうぜん愛しのあの子を見つけたとします。あなたは電車を降りることができますか? 私は今日、電車を降りれませんでした。今日はそんなお話です。 愛しのあの子の正体は タスマニア・ビシェノ滞在4…

飯利史朗くんのおはなし

ビシェノでお世話になっているのは飯利史朗(イーリ)くん。大学時代からの友人だ。 イーリについて タスマニア・ビシェノの町から車で10分ほどのところに住んでいて、ジジという名前の黒猫を飼っているイーリ。 サーフィンとウクレレが趣味で、アワビ捕りの…

家族みんなで踊ったことはありますか

今日はBicheno ビシェノでロック・フェスティバル ”ROCK POOL”があった。場所は海辺の公園 Lions Park ライオンズパーク。 ビシェノでは年に2回こんなお祭りがあるそうで、地元の人が一同に集まる珍しい機会なのだそうだ。 夕方ごろから参加したのだけど、な…

ビシェノの朝の海

Tasmania タスマニア、Bicheno ビシェノにて2日目の朝。 仕事の前にサーフィンをしに行くという友人イーリ。私も車に乗せてもらって、海に連れて行ってもらった。 来たよ〜南半球の海! 海の青もきれいだけど、赤茶けた岩場がまたいいな。 青、青、白、灰 ビ…

みどりじゃない大自然、タスマニア

さて、今日はようやくバスに乗ることができる日です。 ビシェノに移動するバスの時間までホバートの街を散歩した。 移動は大事だよ 《 Hobart ホバート → Bicheno ビシェノ 》の運賃は37AUD(≒3000円)だった。「ビシェノに行くなら乗り継ぎしなくちゃいけな…

…またやっちゃった 

メルボルンで出会った人たちにもお別れをして、お昼の飛行機で出発。1時間ちょっとでTasmania タスマニアに到着した。 Hobartの空港にあるタスマニアンデビルのオブジェ。かわいい タスマニア初訪問は去年だった 前回タスマニアに来たのは去年の夏休み。自分…

世話好きおじちゃん・インターナショナル

今日は昼からNGV International 国立美術館にお出かけ。 なんとも豪華な常設展は、びっくりすることにここでも無料だ(NGV Australiaも無料だった)。 今度はスムーズにクロークに荷物を預けられたよ。ほっ。 こうして出会った さてこの日ここで、私はメルボ…

メルボルンで一番クールな場所はここだ!

みなさん。突然ですが、メルボルンで一番クールな場所はどこかご存知ですか。 フェデレーション スクエア? 違います。 セント・ポールズ大聖堂? 違います。 ビクトリア国立美術館? 違います。 ロイヤル植物園? 違います。 正解は、Abbotsford Convent ア…