NERUMAE日記

おやすみ前にいらっしゃい。

ドキドキ海外旅行

【ネパール旅行Day.3】カトマンズ宗教ツアー!ブダニールカンタとボダナートとパシュパティナートと時々チャイ

3日目の朝。朝からニレーシュと洗濯物を洗濯やさんに預ける。1キロ100ルピー(100円)くらいだった。値段は重さで決まる。「明日の昼にはできてるよ」とのこと。システムはタイと同じだね。長い旅行のときは本当に便利だなー。www.nerumae.net ドライバーさ…

【ネパール旅行Day.2】カトマンズ・タメル地区のお土産めぐり! チャイ屋さんでインド&ネパール関係を考える

シティーツアーの後、ホテルで休んでいた2日目の午後。別々にネパール入りして、他の街(Pokhara ポカラ)と訪れていたニレーシュがとうとうホテルにやってきた。ニレーシュがマレーシアに出張している間に私がベトナム旅行に出発…とやっていたから20日間く…

【ネパール旅行記Day.2】スワヤンブナート寺院から見おろすカトマンズの景色! タルチョがはためくお寺巡り

↓前日の記事はこちら↓ www.nerumae.net この日宿泊するホテル「カトマンズ マントラホテル」に到着!www.booking.com さっそくラッキーが降ってきた フロントに荷物を預けて街をウロウロしようかと地図を見ていたら、フロントの男の子(エイナス君)が「シフ…

【ネパール旅行記Day.1】こんにちはカトマンズ! 入国・観光ビザ取得&ホテルへのタクシー移動の注意点

ネパール、カトマンズ郊外のトリブバン空港に到着したのは夜の9時ごろ。空港の小ささにびっくりしながら入管に向かった。 入管で取得できるネパールの観光ビザ 事前に取得しなくても、入管で観光ビザが取得できるというのが気軽でいいなと思っていたのだけど…

【ベトナム旅行記Day.8】ダナンからネパール・カトマンズへ! ペトロナス・ツインタワーを上空から見た

さて、1週間のベトナム1人旅を終えて、今日からネパール旅行に向けての移動の日。ネパール旅行の目的のひとつは、友だちの結婚式(ニレーシュを通じて知り合ったインド人の新郎とネパール人の新婦のカップル)に参加すること。ニレーシュや式に参加する友だ…

【ベトナム旅行記Day.7】Grab Bikeでドライブ! ダナンから古都ホイアンにお出かけしてきた。

朝からダナンのミーケービーチでひと泳ぎしてから、ホテルに戻ってお出かけの準備。今日はホイアンにお出かけしてみることにした。 古くからの港町、世界文化遺産のホイアン ホイアンはベトナム中央部に位置する都市。ダナンから30km南にある。トゥボン川の…

【ベトナム旅行記Day.7】ダナンでおみやげ買うなら!「Con Market(コン市場)」とスーパー「Big C(ビッグ・シー)」に行こう

朝からミーケービーチでひと泳ぎして、午後はお土産を探しにCon Market(コン市場)にやってきた。移動にはGrab Bike(グラブバイク)を使う。10分くらいの距離で40,000ドン(200円くらい)と本当に安い。ありがたいね。▼Grabのダウンロードはこちら play.goog…

【ベトナム旅行記Day.7】ここは良いとこ一度はおいで。ダナン・ミーケービーチ写真集!

散々だったダナン1日目から挽回しようと、2日目のホテルはミーケービーチの近くに予約。「ビーシーホテル」というところに2泊した。ビーシー ホテル(ダナン)– 2018年 最新料金ここのホテル、個人的にはかなりお気に入り。ベットが大半を占める部屋だけど、…

【ベトナム旅行記Day.6】ダナンの街にやってきた! 妖精レスリングからの冷水シャワーでトホホな1日。

ベトナム旅行記全編はこちらから! www.nerumae.net ダナン初日。電車を降りて、徒歩でホテルに到着。Wifiがなくて、なんとな〜く覚えていた地図を頭の中でたどっていたらたどり着いた。ビックリ。 予約していたホテル「コン ドァン タン ビン ホテル」はレ…

【ベトナム旅行記Day.5】ハノイ→ダナンを寝台列車で移動! 思わぬパーティー・ナイトに巻き込まれる

ベトナム旅行記全編はこちらから! www.nerumae.net ホテル出発後、蚊にさされの薬と道中のお菓子を買い込んで、Grabバイクでベトナム鉄道・ハノイ駅に到着! Grabの運転手さん、駅で荷物を段差の上まで上げてくれるという紳士ぶりだった。この優しさはベト…

【ベトナム旅行記Day.4】ハノイでアメリカ人YouTuberのジャスティンと出会った。夜行列車でダナンへ!

ベトナム旅行記全編はこちら! www.nerumae.netベトナム・ハノイ4日目。今日は夜からダナンという南のほうの都市へ移動してみることにした。ベトナム中央部の都市で、海がきれいなのだそう。飛行機でもけっこう安く移動できるみたい(往復5000円を切る日も多…

【ベトナム旅行記Day.3】ハノイからバスで5時間。日帰りHa Long Bayハロン湾クルーズにやってきた!

ベトナム旅行記はこちら!www.nerumae.net ベトナム旅行3日目は、ハノイを散歩中に見つけた旅行代理店で申し込んだ日帰りHa Long Bayクルーズに出かけてきました。値段は28USドル(=3000円ちょっと)という破格。代理店によって価格もまちまちで、それによ…

【ベトナム旅行記Day.2】ホテルボーイと突然のハノイ半日観光!ベトナム民族博物館ナイス!

ベトナム旅行記はこちら! www.nerumae.net ベトナム旅行2日目。 1日目は到着後寝ただけだったので、実質1日目のような2日目。バルコニーがあるLucky Ⅱ Hotel、開けてみたら雨上がりのこんな景色だった。朝食をとりに1階のレストランに降りる。朝食にベトナ…

【ベトナム旅行記Day.1】桃園空港経由でベトナム・ハノイにやってきた! 1泊2000円でベトナム家具のホテルに宿泊の巻

えー、おほん。おほん。こちら、台北。こちら、台北。桃園空港です、どうぞ。 …ってね。こんにちは。桃園空港にていま搭乗口の前のコンセントの隣に腰掛けて、台北・桃園空港の建物の上に沈んでいくの夕日を浴びながらこれを書いてる。夕日の残像が目のなか…

仕事を辞めてベトナムとネパールに行ってきた

去年、2017年11月に始めたある会社での仕事を、4月末で辞めました。 さて、なんで再び仕事を辞めたかとかこの先何しようかはとかは取りあえず置いておいて、今回もやってきました。得意の現実逃避を…。 「もう。しょうがないなあ、しずえくんは。これで元気…

ヒッチハイク旅行に挑戦してみた! in Tasmania

みなさんはヒッチハイクをしたことがありますか? ふふふん、私はあります。 はじめてのヒッチハイク in 東京 初めてのヒッチハイクは、そう。大学受験の入試当日だった。 熊本から入試を受けに、慣れない東京に出てきた。 1人で飛行機に乗ったこともなかっ…

庭で『モモ』を読みながら考えた 〜タスマニア読書感想文〜

今朝は午前中を庭で過ごした。 水色のペンキで塗られたデッキに腰掛けて、朝食にはあったかいスープと、バナナとビスケット。 ビシェノの海の上に浮かんでいる太陽が、冷え込んだ夜を少しずつ温めていっているのが分かる。そして太陽のほうを向いている私の…

ヒッチハイカーとワインとアイスと極上の景色。

「せっかくの休みだし、どっか出かける?」とイーリと出かけたある日。 出発10分で飛び入り参加が… 家から出発して車を走らせていると、10分くらいしたところでヒッチハイカーに出会った。 22,3歳の、ものすごく背が高いフランス人の男の子。名前を忘れてし…

生け捕りアワビにフィッシュアンドチップス。海の幸づくし in タスマニア

イーリがアワビを獲ってきた…! ある日のこと。 イーリが仕事の前に「ちょっと海行ってくる」と出かけていった。 家でのんびりしていると、2時間も経たないうちに戻ってきた。 朝からサーフィンなんて元気あるなあ、なんて思っていたら… なんとイーリの手に…

オットセイと海。Chloeが見せてくれた景色

今日、私がいつもの場所(Bicheno Lions Park ビシェノ・ライオンズパーク)でたわわに実ったブラックベリー摘みをしていたら、後ろから「シン〜!」と誰かに話しかけられた。 海に面しているBicheno Lions Park ビシェノ・ライオンズパーク。 余談ですが… …

タスマニアに来たらフレシネに行こう!

さて、今日はお久しぶりの観光記録です。 訪れたのはフレシネ! タスマニアで1,2を争う観光名所です。 タスマニアの東、フレシネはココ! フレシネってどんなとこ? タスマニアの東に位置する Freycinet Peninsula フレシネ半島は、半島全体が国立公園に指定…

ブラックベリーの歌を作った in タスマニア

ブラックベリーが採りたいのなら まずは野原に出かけましょう 頑丈なくつを履いて 肌がかくれるズボンを履いて ブラックベリーが採りたいのなら まずは知っておきましょう ブラックベリーが何なのか 木イチゴ? 野イチゴ? ヘビイチゴ? いいえ、どれも違い…

ビシェノ・ペンギン物語【8・完】

(これまでのおはなし) さて、この日がようやくやって来ました! ペンギンたちの卒業試験の日。 海に帰るための条件はこの3つです。 ◎ 人を避けるようになっている ◎ 毛がウォータープルーフになっている(きちんと水の上に浮かぶ) ◎ 十分な体重がある さ…

ビシェノ・ペンギン物語【7】

Tasmania タスマニアの東、Bicheno ビシェノの町外れにあるPademelon Park パディメロンパーク。ここで出会った夫婦と動物たちのお話を書いています。 これまでのお話はこちら ここのところ風邪で具合の悪かったジェフが、とうとう肺炎になってしまった。 …

ビシェノ・ペンギン物語【6】

ペンギンたちのお話のついでに、今日はタスマニアならではの野生動物たちに関するお話をすこし。 (前回までのおはなし) じつはイーリは、ペンギンツアーのガイドというの仕事の他に、ポッサムの毛を剥ぐという仕事もかけ持ちしている。 もう2,3年も続けて…

ビシェノ・ペンギン物語【5】

(前回までのおはなし) 「おはよう〜!」朝から元気に顔を出すと、いつになく悲しそうな顔でVicki ヴィッキーに迎えられた。 昨日の夜、ペンギンが1羽死んでしまったのだった。 もともと身体が弱かった上、前日に手伝ってくれた人がエサを与えるのに時間が…

ビシェノ・ペンギン物語【4】

(前回までのおはなし) タスマニア・ビシェノの町はずれにある Pademelon Park パディメロンパーク。 ここではたくさんの「ワケあり」の野生動物たちが保護されている。 親を亡くしたもの。怪我したもの。人にイタズラされたもの。 それぞれ成長を助けても…

ビシェノ・ペンギン物語【3】

(前回のおはなし) 時刻は17時30分。 ビシェノの町を散歩したり、海で遊んだり、図書館でPCをカタカタしたりしていたのを切り上げて、イーリの職場の駐車場に向かう。 午後の仕事を終えたイーリの車に乗せてもらって Pademelon Park パディメロンパークに向…

ビシェノ・ペンギン物語【2】

タスマニア、ビシェノの町はずれにあるPadimelon Park パディメロンパーク。 この場所で、夫婦で力を合わせて動物たちを懸命に生かして自然に還す Jeoff ジェフとVicki ヴィッキー に出会った。 わたしはタスマニア滞在中、ここでペンギンたちにエサをあげる…

ビシェノ・ペンギン物語【1】

ビシェノに来ても相変わらずのん気な毎日を送っている私だけど、1つだけ、ここでの日課がある。 それはなんと、ペンギンたちにエサをあげに行くこと。 「ボランティア」という言葉にあまりしっくりきていないのだけど(教わることが多すぎて奉仕できている気…