NERUMAE日記

おやすみ前にいらっしゃい。

【プーケット旅行記Day.8】シンプソンズでシャドウイング。旅先エイゴ勉強法

さて、今日も頑張らない戦法で旅行をしています。こんにちは。

プーケットでは気候とビーチと食事でじゅうぶん満足してしまって、特に観光もせずに過ごしています。

でも出会う人がみんな「ピピ島」をおすすめしてくれたので、せっかくプーケットに来たのなら多分行ったほうがいいと思います。写真を見ると海がものすごく綺麗です。現地で予約したらお金もそんなにかからないみたい(でも行かない私…)。

 

photo by shutterstock

 

さて、夜な夜な部屋でしていることといえば、英語の勉強です。

英語の勉強といっても学校に行くわけではなく、自分なりに勉強の仕方を考えて、今のところこんな感じ。

 

単語の勉強

Weblioの有料会員になって、月額300円くらいで単語帳機能を使ってる。単語帳登録した単語を復習させてくれる選択式機能・フラッシュカード機能が便利。 ランダムで出題される英語力診断機能もある(無料! いいね)。

 

リスニング・シャドウィング

「普段の会話に慣れたいんだけど、何かいいのないかな」と香港で友人に聞いたら、シンプソンズを薦めてくれた。確かにすごくいい。家族間の会話が勉強になる。

そして王道、FRIENDS。友達同士の会話が勉強できる。みんなの無垢な感じが好き。使われてる言葉もきれい。

聴くのに慣れたら、みんなのセリフを同じように繰り返して言ってみる(シャドウィング)。ついていくのがなかなか難しい。でも聞き取れなかったところが明確になるのがいい。発音にも慣れる。

そして、ときどき恥ずかしいセリフを一生懸命くり返してる自分が笑えてくるのも楽しい。

 

会話・ライティング

これは旅先だから結構不自由しない、と思ってたらそうでもない…。「できるだけ人と話をする」というのが旅の目標だけど、旅先での相手の貴重な時間をじっくり取ってもらうのは難しい。深い話までたどり着かない。あるいは私の実力不足、魅力不足か。

ということで、Conversation Exchangeのサイトで英語の先生を見つけて、Skypeで会話の練習をしてます。

部屋で過ごす時間が少し長くはなるけど、とても実践的。習いたい言語を設定して、その言語をネイティブとして話せる人かつ日本語を勉強している人を探すと、お互いからお互いの言語を学べる。

(言語を勉強したい/友達がほしい/出会いがほしい…などなどいろんな目的で登録している人がいるので、自分がどんな目的でこのサイトを使っているかを相手に正確に伝えると誤解がなくていい)

 

こんな感じでいろんな人のお世話になりながら&いろんなサービスを活用しながら勉強してます。

「英語を勉強してこれができるようになる!」という明確な目標はまだ見つかってないけど、今後の仕事にもつながるといいし、友達も増えたらいいな〜。