nerumae.net

寝る前に来てね。寝る前じゃなくても来てね。

ブラックベリーの歌を作った in タスマニア

ブラックベリーが採りたいのなら

まずは野原に出かけましょう

頑丈なくつを履いて

肌がかくれるズボンを履いて

 

ブラックベリーが採りたいのなら

まずは知っておきましょう

ブラックベリーが何なのか

 

 

木イチゴ?

野イチゴ?

ヘビイチゴ

 

いいえ、どれも違います

ブラックベリーの食べごろは

赤くて綺麗なときじゃない

 

黒くてあんまり目立たなく

枝も枯れそうになったとき

柔らかくってふわふわで

触ったとたんに手のひらに

ポロッと落ちてくるそのとき

 

トゲがあるから気をつけて

ヘビがいるかも気をつけて

 

 

なんて気前がいいんでしょう

こんなにたくさん実をつけて

あっというまに枯れること

あなたがいてもいなくても

毎年わすれず実ること

 

摘んだその場で食べてもいいし

バケツいっぱいに摘んでもいい

食べごろはちょっと残してあげましょう

リスが来るかも鳥が来るかも

 

ブラックベリーの思い出 in タスマニア

3月、4月のタスマニアではあちこちでブラックベリーが採れた。

摘んでいるとあっという間に指が紫に染まるけど、ゴロゴロ実って、酸っぱくなくて、柔らかくて、果汁いっぱいで、本当に美味しかった。

日本では7月、8月の夏の時期に実るらしい。どこかで見つけたらブラックベリーの歌、歌ってください。

 

私が摘んでたのはここ in Lion Park in Bicheno, Tasmania