nerumae.net

インド人の夫とベルギーで2人暮らし中。30代前半から仕事を辞めて海外1人旅をスタートし帰国後夫と出会って国際結婚したり海外移住したり。何歳になっても勉強しながら楽しく自由に生きることを誓います。

夫はインド人

2017年に偶然出会ったインド人の恋人。年の差や国際結婚とあれこれ課題を乗り越えて、2019年5月にインドで挙式。2019年11月にベルギーに一緒に移住しました。

(イラスト日記)ニレちゃんは私のマハラジャ。大切な人を探し当てるために実践した4つのこと

私も20代後半から33歳まで5年以上、ずっと「そんな人本当に現れるんだろうか」と時々不安になりながらもずっと探していた。まだ見たことのない、自分の「1番大切な人」を見つけるために私が意識していたことは、思い返してみたら下の4つだった。自分の価値観…

(イラスト日記)入院は延びたけどニレちゃんと十分なバナナがついてる

今日も病室からこんにちは、になってしまいました。 こんにちは〜 急性腎盂腎炎 入院3日目ベルギー・ゲントのセントルイス病院に入院して3日目の朝。朝起きて看護師さんに血圧や体温を測ってもらい、「ああ、今日はもうだいぶ良いなあ。ほぼ日常の体だ」 と…

【イラスト日記】その自信、どこから来るんだ…? 自信満々の夫と暮らすのが案外たのしい理由

インド人の夫、ニレちゃんと暮らしています。一緒に暮らしはじめて2年、結婚して9ヶ月が経ちました。インドと日本。全く違う人生を送ってきたから、「えっ」と思うことが毎日のように出てきます。たとえば、こんなこと。 自信が溢れ出すぎてるニレちゃんと話…

(ベルギー移住記)ベルギーで車を買う! TOYOTA Yarisが我が家にやってきた

燃費やスペックやリースの金額など、エクセルに細かくまとめてどの車を買うか吟味していたニレちゃん。結局購入したのは、TOYOTA トヨタ のYaris ヤリス というハイブリッドカーで、2019年モデルのハッチバック。

ベルギーでもNetflixでジブリ作品が見れるようになりました! 2月に公開された6作品

2020年2月からNetflixでジブリ作品が見られるようになりました。2月時点でとなりのトトロ(My Neighbor Totoro)/紅の豚(Porco Rosso)/天空の城ラピュタ(Catsle in the sky)/魔女の宅急便(Kiki's Delivery Service)/カリオストロの城(The Catsle …

【イラスト日記】「タンク」の正しい発音は…? ニレーシュ先生の英会話教室

ニレーシュによく英語を直される。直してもらえるのはとてもありがたい事なんだけど ちょっとイラッとしてしまうときもある。日本語で話してる時に途中に出てくるカタカナ語を直されるときは特に。タンクはタンクじゃないらしい以下、一例。こないだあの通り…

【イラスト日記】どうして突然その発言…? インド人の夫ニレちゃんの名言&迷言集

ご飯食べたら踊ろうよ。 食事中になぜかそういう気分になったらしいニレちゃん。 ん?いま何て? と聞き返したかったけど、確かに聞こえたので色々迷いはあったけど食後に踊りました。 踊りのスイッチがどこにあるのかよく分かりません。ご機嫌でなによりだ…

【ベルギー移住記】住民カードと洗濯機とテレビが一気にやって来たフィーバーウィーク

今日もベルギーからこんにちは。今週のオレタチはすごい。めちゃくちゃついてる。「IDカードができたので取りに来て」という連絡と「洗濯機今日お届けします」という連絡と「テレビ明日お届けします」という連絡がこの月曜日、火曜日に一気にきた〜! 昨日の…

【ベルギー移住記 海外で仕事探し編】オーステンデで初めて面接を受けてきた話

ハロ〜ハロ〜。 実は昨日、ベルギーに引っ越してきて初めて仕事の面接を受けてきました。私はこの国で働けるのだろうか1月の中盤くらいにベルギーでの就職の可能性を考え始めた。誰か新しい人に出会う人々に「この国で何をしてるの?」と質問される。 特にし…

【スマホ日記】ベルギーに来て最初に買ったもの

ベルギーに移住してきて食事以外で最初に自分のために買ったものは色鉛筆と画用紙だった。服と洗面用具くらいしか入っていないスーツケース1つでここに来て、まず「ほしい」と思ったものがそれだった。まだオーステンデのホテルに泊まっているとき。 青の先…

【海外移住】ベルギーに移住して2ヶ月!現地での家探し&賃貸契約のしくみと移住生活で困った3つのこと

初の海外移住。日本出国時に大変だったこと3つ 1. 手続き関係 今回の移住が海外赴任ではなく現地就職のため、日本に帰ってくる予定は未定。そのため銀行口座、年金、家やネットやスマホなど様々な契約をすべて解約または整理する必要があった。1つ1つやって…

【不定期更新】 ~インド人の夫ニレちゃんとの国際結婚と日々の生活の記録~

インド人の彼と付き合い始めて2年半。結婚して半年たちました。インドで生まれ育ったからなのか、ニレちゃんの個人的な性質なのか、まだまだ毎日「え!?」とびっくりしてしまうような&笑ってしまうような出来事がたくさん。 そこはそんなにしっかりやってく…

【インドで国際結婚】新郎の家に新婦が入る日。ヒンドゥー教式 親睦イベント

ヒンドゥー教では新婦が新郎の家に入るのは特別なイベント。ヒンドゥー教徒の習わしとして、新しく家に入る新婦は「女神(ラクシュミ)」の化身として扱われるという。 ラクシュミは富と繁栄の女神。新婦が初めて新郎の家に入る瞬間も "ラクシュミが家にやっ…

【インドで国際結婚】火の回りを7回まわる「サートフェレ」。ヒンドゥー教徒の結婚の儀式

儀式の場所にはグル(聖職者)が座り、儀式の間じゅうお経を唱えてくれている。それに合わせて新郎新婦はお供え物を中央で燃えている火の中に投げ入れていく。火はヒンドゥー教の火の神アグニを象徴するもの。お供え物の内容はお花やお米、ミタイ(お菓子)…

【インドで国際結婚】新郎は馬に乗ってやってくる。インドの結婚式はお祭り騒ぎ

インドの花嫁衣装はサリーではなくレヘンガ(ブラウスとスカートの2ピース。その上からストールをかける衣装)と呼ばれるものを着ることが多いようなのだけど、これが信じられないくらい重かった…。しかもスカートが落ちないようにお腹のところで紐をギュッ…

【インドで国際結婚】ヘナタトゥーにダンスパーティー。婚約式の夜は長かった。

メンディ(ヘナタトゥー)の歴史は4000年とも言われていて、インドでも結婚式には外せない装飾の1つになっている。結婚式では主に新婦や親族の女性が楽しむけど、新郎も手足に施すのが習慣になっているみたい。原料はミソハギ科の植物の葉を乾燥させて粉にし…

【インドで国際結婚】贈り物に指輪の交換! インドの婚前イベント「婚約式」はこんな感じだった

ヒンドゥーでは、目上の人に挨拶するときは体をかがませ、相手の足に両手でタッチして「プラナーム」と言う(目上の人への挨拶の言葉)。足に触れた後は、自分のおでこ、胸と順に手で触れる。これをそれぞれが目上の人1人1人にやっていく。慌ただしくみんな…

【インドで国際結婚】家族がインドにやってきた!式の前日はタージマハル観光

翌日の長距離異動に備えてホテルでゆっくりしてもらおうと道を急ぎたかったのに、やっぱりインド。事はスムーズには運ばない。6人いるので空港併設のポストペイ型タクシー2台を利用したのだけど、意味のないUターンに果てしない遠回り…と、いきなりぼったく…

【インドで国際結婚】インド人とインドで結婚式してきました

インドでは式の前につぎつぎと親戚の人たちが新郎新婦の実家に集まりはじめるのだそう。家1軒ではみんなが泊まりきれないので、ご近所さんにもお願いして部屋を何部屋か確保するという。これにもびっくり。「あの〜、こんど結婚式なのでお宅の1部屋貸してく…

ベッドに入ってさあ寝ようというときに

昔のことを思い出してしまう夜がある。ベッドに入ってさあ寝ようというときに。どうしてそんな蓋が突然開いたんだろう…と考えてももう遅い。寝るんだ、寝るんだと脳に呼びかけてみても続かない。 心は先にあっちの世界に飛んでしまって、昨日の疲れが残って…

怖い、けど聞きたい。ニレーシュの狂気の寝言

皆さん寝言は言いますか。私はそうでもないと思うのだけど、ニレーシュは毎日のように寝言を言う。 「おまえ寝言いってんじゃねーよ」というやつじゃなくて寝てるときの本物の寝言。 ※ 以下ニレーシュを②とするそもそも私と②は寝る時間が合わない。②が寝始め…

【3月23日〜27日の備忘録】インド出発まであと2日。ドレスはすっぴんで着ちゃいけない。

23日朝は家でだらだら。ソメイヨシノの見ごろはもう少しだったけど、せっかくだから昼から小石川後楽園に桜を見にでかけた。 甘酒も飲んで、私は桜餅、ニレーシュは桜のバームクーヘンを食べた。開きそうで開かない状態桜餅は見ると食べたくなって困るその後…

【3月22日の備忘録】焦りでいろいろ手につかない…。結婚式とヒンディー語学学校にビビっている私の泣き言日記。

ナマステ~。この頃ちょっと意気消沈しているワタシです。こんばんは。インド出発が迫ってくるにつれて(3月30日(土))、気持ちが焦ってるのか何やってても「今こんなことしてていいんだっけ」という気になってしまう今日このごろ。 ニレーシュともどうでも…

【3月16日の備忘録】はじめてのオーダーメイドリング。結婚指輪を作りに南青山La Caraさんに行ってきた!

ナマステ~。インド出発まであと2週間弱! 出発前に終わらせておきたい結婚式の準備も大詰めになってきたよー。残り少ない週末ということで、先週末の土曜日は外苑西通りを少し入ったところにある「La Cara(ラ・キャラ)」さんに、ニレーシュと私の結婚指輪…

【3月14日の備忘録】(後日レビューあり)歯のホワイトニングにはコールゲートのオプティックホワイトがいいらしい。

結婚式だからってエステに行ったりシミ取りに行ったりの贅沢はしないけど、それはちょっとでもきれいな姿でその日を迎えたいって気持ちはあるよー。ニレーシュだって私がちょっとでも綺麗になったほうが嬉しいでしょ。ニレーシュの友達みんなにいっぺんに会…

【3月13日の備忘録】無料のヤクルト、母との電話、ダンスの練習。なんてことないけどいい1日。

食後のデザートのロールケーキを食べようと皿から持ち上げたら、中のクリームがすっぽり抜けて皿にべったり残ってしまったことに深いショックを受けているインド人が隣りにいます。「どうすればいいんだ…」と固まってしまっています。…あ、結局手で食べてる…

【3月11日の備忘録】ホテルの予約も完了〜! 踊りはマストなインド式結婚式とフェイシャルケアを始めたかわいいニレ子ちゃん

今日はお仕事で朝から馬喰町へ。2時間ちょっとの会議を終えて、お昼に馬喰町のインドカレー屋さんで昼ごはんした。駅に向かう道にあったアジア料理屋「ソルティーダイニング」というお店へふらっと立ち寄る。 ネパール料理とインド料理を一緒にやってるレス…

【3月6日の備忘録】一筋縄ではいかないインド。ドライバー付き車予約でツアー会社に手こずる、の巻。

(まえがき) 5月6日、インドのJhansi ジャンシーでインド人の彼との結婚式を予定してます。 デリーから500キロ近く離れた土地なのだけど、日本からは私の家族が来てくれる予定で、2月末から本格的にそのための準備を進めてます。やることリストはこんな感じ…

【3月4日の備忘録】オブラディ・オブラダ。終わらない。インドでの結婚式の準備はつづくよ。

今日はヘトヘトに疲れたよ…。 一歩も家から出てないのにこんなに疲れられるなんて。 お仕事 デリー→アグラ→ジャンシー間を往復してくれるドライバーさん探し オンラインビザ申請(e-Visa)の一番安いサイト検索・必要情報を家族に展開 ニレーシュの夕食づく…

【3月3日の備忘録】雨の日曜日に水族館デート。しながわ水族館でちょっと切ないクラゲ鑑賞。

日曜日にしながわ水族館に行ってきた。雨の日の水族館。当日には間に合わなかったからこれは3月6日に書いてるんだけど、ニレーシュの人生初のプリクラも撮った日だから(それが一番おもしろかった)残しておくことにする。 土曜日、日曜日の日課 ゆっくり9時…