nerumae.net

ゆっくり生きよう。だいじに暮らそう。

ビーチとパーティーを眺めつつ1人ビールを飲む記録

香港からスタートした1人旅。2ヶ国目はLCCで安く行けるプーケットへ! 海はきれいだけど、1人で過ごすパーティータウンはちょっとさみしい。道行く人をナンパしたりして意外な出会いもいろいろあったのでした。それから、タイのコンビニは安くて楽しすぎました。

【マレーシア&タイのお土産】お帰りなさい〜! ニレーシュの出張みやげ9選

ニレーシュがまたもや出張に行ってしまった。しかも当初は6日の予定で「あと3日」「あと2日」と指折り数えて待ってたのに、「ごめん、6日間延びちゃった」と、結局12日間行ってしまっていた。 インド2週間の帰省から帰ってきたばっかりだったのにー。「ずっ…

【プーケット旅行記Day.10】タイの財産、最高のタイ式マッサージを受けました。さよなら、おばちゃん

「今日は特別にシスターを呼んだよ」 すでに私の足をもみ始めているのに、シスターにチェンジするという。 「シスターはマッサージの先生だよ。私もシスターから教わったんだよ」 実のお姉さんか妹なんだろうか。 聞けないままシスターがやって来た。「ハロ…

【プーケット旅行記まとめ編】フレッシュ至上主義。タイのフルーツジュース・コレクション!

海に行く朝はいつもポケットに100THB(≒300円)だけ入れていく。水着の上にTシャツ、短パンで、タオルを持って準備完了。 海に行くときにいちばん楽しみにしてたのは、海から上がるころに開店しはじめるフルーツ屋さん(9時〜10時ごろ)。 プーケットで買え…

【プーケット旅行記まとめ編】プーケット・ストリート写真館

たいしてどこにも行かず、ただただ散歩して過ごしたプーケット。 歩きながらたくさん写真を撮った。プーケットの昼の雰囲気はこんな感じでした。 おみせ編 夜はギラギラの繁華街も、朝は比較的爽やかです。 帽子とか時計とか売ってる露店。これだけの品数が…

【プーケット旅行記Day.9】イタリア仕込みの気のいい人々。包容力ブラザーズに出会った

夕方、日が沈みかけのビーチで1人泳いでいたら、波と一緒に大きな男の人が流れてきた。 「ハッロー!」 ざばあっ!と海から飛び出しながら話しかけてくる。この挨拶だけでも、この人が陽気で楽しい人なんだというのが分かる。 海の中でも出会いがあるんだね …

【プーケット旅行記Day.8】シャドウイング&オンラインでランゲージ・エクスチェンジ。旅先での英語勉強法

さて、夜な夜な部屋でしていることといえば、英語の勉強。英語の勉強といっても学校に行くわけではなく、自分なりに勉強の仕方を考えて、今のところこんな感じ。Weblioの有料会員になって、月額300円くらいで単語帳機能を使ってる。単語帳登録した単語を復習…

【プーケット旅行記Day.7】タイに来たらやっぱりタイ式マッサージ。マシュマロ・マジック、750円。

いま私、おばちゃんのどこの部分で押されてるんだろう、という不思議な圧。私の体に触れるおばちゃんのどこか。マシュマロみたいに柔らかいのに、ものすごく力強い。体がほぐれればほぐれるほど、え、これぜったい昨日聞いた値段じゃないよね。特別メニュー…

【プーケット旅行記Day.6】バングラ通りで性産業を考える。夜の世界・イン・プーケット

パトンビーチに続くバングラ通りは夜の歓楽街になっている。通り沿いはほぼ全てといっていいほど、ぎゅうぎゅうにバーが立ち並ぶ。 通りに面した店はどこもオープンになっていて、大音量でヒップホップが流れ、タイトスカートのお姉さんたちが客引きをしてい…

【プーケット旅行記 Day.5】圧巻の品ぞろえ! コンビニ天国、タイ。ジュースにスナックに美容ドリンク。

住んでるマンションの1階にタイのコンビニが入るなら、家賃3千円上がってもいい。 会社の隣りがタイのコンビニだったら、給料3千円下がってもいい。 「タイのコンビニを日本に誘致します」っていう会社があったら、株買いたい。 いま家も職もお金もないのに…

【プーケット旅行記 Day.4】知らなかった! 南国大学。働きながら旅するひとびと。

ナンパ失敗の後、今日は誰かとゆっくり話したかったなあ…という気持ちを引きずっていたら、アイスクリーム屋さんに並ぶ日本の人たちを見つけた(前回の記事はこちら)。 フルーツやナッツ、チョコレートが入ったアイスができあがるのを、男の子2人で楽しそう…

【プーケット旅行記 Day.4】ナンパ失敗と今日の学び

みなさん、ナンパに失敗したことはありますか。私はあります。 初ナンパ in プーケット 昨日の夜、浜辺に1人で座っていた男の子に声をかけた。 大きなバックパックの横にぽつんと座って、海を眺めていたその人。なんとなく遠目で見て、「あの人ひとりかな」…

【プーケット旅行記 Day.3】年中いつでも開花時期。プルメリアにブーゲンビリア、タイの植物観察が楽しい

プーケットに来てもう3日目になるけど、ホステルの半径1キロ以内から出てない…。 海もすぐ近くにあるし、レストランもたくさんあるし、果物もいろんな場所で買えるし、欲しいものが全部近くにある…しかも暑くて長距離歩けない。 でも今日は行ってきました。…

【プーケット旅行記 Day.3】嫌いだ! 蚊…。タイには虫よけを持っていこう。

蚊と格闘して、眠れない日々が続いておりました。 プーケット初日の夜。耳元のブンという音で飛び起きたときには時すでに遅し。体のあちこちに不快感が。タオルケットを被っていたのに、足も腕も首も、まぶたまで刺されてる。 捕まえてやろうと、足を放り出…

【プーケット旅行記 Day.2】豊かなタイの経済の基礎を作った人。タイの追悼風景とありがとう、ラーマ9世。

ラーマ9世(プーミポン・アドゥンヤデート)。2016年10月13日に88歳で亡くなられた。亡くなった兄に代わってタイ国王に即位したのは1946年。当時18歳。戦後すぐだったんだな。70年という長期間の在位は世界の歴代の君主の中でも珍しいみたい。ラーマ9世。当…

【プーケット旅行記 Day.1】ビールとパッタイと夜のバングラー通りからのパトン・ビーチ。

…むくり。お昼寝から目覚めたらお腹が空いていた。 プーケットではじめての夕食。街をぐるっと散歩した後に入ったレストランでパッタイを食べた。 サービスビール、ありがとう 注文を取りに来てくれたお兄さんに「1人で来たの?」と聞かれて、そう、と答えた…

【プーケット旅行記 Day.1】食べて、寝て、プーケット。ご飯もフルーツジュースも最高に美味しい!

ご飯もフレッシュジュースも新鮮で美味しい! レッドカレー炒めとご飯。120THB(360円くらい)だった。お店をやっていたのは若いご夫婦みたいだった。朝早くから大量の材料をカットして忙しそう。そしてとても美味しかった。 スーツケースをホステルの裏にこ…

【プーケット旅行記 Day.1】暑さを求めてプーケットにやってきた! 体調回復の10日間のはじまり。

20日間滞在した香港にさよならし、今日からタイ・プーケットにいます。 タイの南部に位置するプーケット。世界中からビーチやシーフード、夜の歓楽街を求めて観光客がやってくるリゾート地です。 冷え性に日本の冬はつらい ここに来ることを決めた理由は2つ…