nerumae.net

寝る前に来てね。寝る前じゃなくても来てね。

【ヒンディー語会話その2】インドでオートリキシャーを値切る。決めゼリフも忘れずに

ナマステ〜 ナマステナマステ〜。
ゴールデンウィーク始まりましたね。

さて、今日はインド旅行中に非常に役立つオートリキシャーの値切り方の例文です。

オートリキシャーを思いっきり値切る女性とドライバー

(乗客_女性)空いてますか?
(graahak)Kyaa aap khaalii hain?


(ドライバー_男性)はい、どこに行きたいんですか?
(aatovaalaa)Jii haan. aapko kahaan jaanaa hai?


(乗客_女性)時計台に行きたいです。
(graahak)Moujae ghantaaghar jaanaa hai.


(ドライバー_男性)来てください、乗ってください。
(aatovaalaa)Aaiae. Baithiae.


(乗客_女性)いくらかかりますか?
(graahak)Aap kitnae paisae laengae?


(ドライバー_男性)200ルピーです。
(aatovaalaa)Do sou roupae.


(乗客_女性)高すぎます。
(graahak)Bahout jyaadaa hai.


(ドライバー_男性)マダム、ガソリンがとても高いんですよ。
(aatovaalaa)Madaam jii, petrol bahout mehingaa hai.


(乗客_女性)それは私も知っています。100ルピーだけあげます。
(graahak)Moujae maaloom hai. sirf sow roupea doongii.


(ドライバー_男性)マダム、それは少なすぎます。
(aatovaalaa)Madaam jii, yah bahout kam hai.


(乗客_女性)あなたが行くか、私がOLAを呼ぶかです。
(graahak)Aap jaaaengae yaa main olaa blaaoon.


(ドライバー_男性)行きます。
(aatovaalaa)Main jaaoongaa.


(乗客_女性)OK.
(graahak)Thiik hai.

f:id:shinshizue:20190429020433j:plain
インドの車窓?から

お前が行くか、私がOLAを呼ぶか、だ

いかがでしたでしょうか。バスッと半額にしてしまうマダムの思い切った値切り。

「お前が行くか、私がOLAを呼ぶか、だ」の決めゼリフもかっこよすぎる。
20ルピーとかケチケチ値切ってる私とレベルが違う。

※OLA…UBERのようなオンライン配車サービス。配車時に目的地まで入力するので運転手と会話ができなくても安心して目的地までたどり着ける。
自分がいるところにすぐ来てくれる。リキシャー並みに安い。

でも私もこの例文のおかげもあって、ちょっと上手に値切れるようになりました。

「えー高すぎます。」Bahout jyaadaa hai. (バホト ジャダーへー)という文句の言い方を覚えておくと、相手が交渉に応じてくれやすくなります。
インドをご旅行の際はぜひ使ってみてくださいませ。

こんな事書いてるけど結婚式がすぐそこです

挙式は5月の5日、6日。今は4月28日の夜10時。式まであと1週間になりました。

5月2日…私のヒンディー学校終了。母が福岡から東京へ移動。
5月3日…家族がデリーに到着。私も滞在中のデヘラードゥーンからデリーに移動
5月4日…アグラまで移動(観光もしたいな)
5月5日…早朝ジャンシーに移動。準備後、婚約式スタート
5月6日…結婚式
5月7日...家族がブリンダーバンまで移動、1泊
5月8日...家族がデリーまで移動、夜のフライトで成田へ

という旅程。わたしはその後もう少しジャンシーに残ります。

1ヶ月間、みっちり習ったヒンディーを使って今週末は婚約式の挨拶の準備をしてた。
現在形、過去形、未来系、Want、Needの言い方、という基礎中の基礎の文法しか習ってないけど、文字も読めるようになったしある程度書けるようになってきた。
最初は暗記、暗記で脳が追いつかなくてつらかったけど、少しずつ単語や文法がわかってきて、勉強する過程をおもしろいと思えるようになってきた。


あと少しで、インドで家族に会えるのもとても楽しみ。

あと4日、学校頑張ってきま〜す!


▼ 通っているのはこちらの学校 ▼
ローズマウント・インスティテュート
rosemounts.org


▼ 結婚式準備のお話シリーズ ▼
www.nerumae.net